NULL フレグランス ボディウォッシュ クール

剣道の概要

剣道のスコアの書き方は?スコアから試合を読み解こう!

剣道のルールは分かってきたな

でも、今度の大会で記録係頼まれたんだけど、まだやったことないんだよなー

どうやって書けばいいんだろう?

 

いつも錬成会は保護者が子どもたちの面倒を見るのよね

しかも、スコアは自分たちで記録しなきゃいけないし……

やるの初めてなんだけど、どうしたらいいの?

 

どんなスポーツをやるにしても、その試合の記録係って必須です

だって、勝敗に直結するから

オフィシャルな大会で記録ミスなんてヤバいですよね?

 

 

あとは、戦った相手がどんな人で、どんな戦い方をしてきて、どんな戦術が有効なのか

これらを考えるうえでも記録は重要

 

 

あなたがどんな戦い方をして相手に勝ったのか、あるいは負けたのか、を分析するのにも役立てることも可能です

 

 

そんな試合における記録ですが、そもそも、やり方が分からなければ、何も始まらない!!!

 

 

ということで、今回は剣道の試合のスコアの書き方についてお伝えします!

さぁ、あなたの剣道を強くするための力を身につけましょう!

剣道のスコアはどうやって書くの?

 

さてさて、剣道の試合での記録の方法ですが、どうやって書けば分かりやすいでしょうか?

 

『こういうふうに書きなさい!』みたいなものは一応あります!

 

ただ、実際のところ、試合によって書き方がバラバラ……

共通してるところはあるけど、人によって書き方がビミョーに違う……

 

でも、同じ部分を集めれば、それは立派なスコア表の完成!!!

 

じゃあ、それを見ていきましょう!!!

 

 

でも、その前に………

剣道のルール自体が分かっていなきゃ、試合のスコアを書くことも難しいのでは???

というわけで、剣道のルールをおさらいしましょう!!!

忘れちゃった人、少し曖昧な人は下の記事をチェーーーック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

剣道のルールって簡単なの?分かりやすく紐解いちゃいます! こういう人結構いるんじゃないですか??? 大人が審判する試合は正式な大会がほとんど 錬成会レベルでわ...

 

さて、剣道のルールは思い出せましたか???

それでは、いよいよ本題です

 

スコアの書き方をすごーく簡単にまとめるとこんな感じ

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  1. 1本になった技の頭文字をカタカナで書く
  2. 最初に決めた方の①を○で囲む
  3. 反則を取った場合は▲を記入
  4. 反則2回の場合は「反」と記入
  5. 判定で勝敗が決した場合は「判」と記入
  6. 試合が延長した場合は「延長」と記入
  7. 引き分けの場合は両者の間に✕を記入
  8. 一本勝ちした場合は「一本勝」と記入
  9. 最終的な取得本数、勝敗数を記入

 

共通してるところはこれくらい

あとは、大会だったり各々の所属チームだったりで独自ルールがあることも

そのときはそれに従ってください

 

でも、たいていは今の簡単にまとめたものでいけるはず!!!

 

ちなみに、個人戦の場合は、トーナメント表に小さく記入してくことになるかと思います

別途で記入用紙があることもあるので、その場合はそちらにしっかり書き込むようにしましょう!

 

実際にどんな感じで書いていくのかはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

ちなみに、剣道専用のスコアシートが売っているらしい!!!